渋谷には家出をする少女はたくさんいます。
特に、若い女性を狙った悪質な家出サイトが多く存在します。
ネット社会ともいえる今日、多くの課題が常にあります。
ネットは便利かもしれませんが、その反面ネット犯罪を目的にしている会社は少なくはありません。
家出掲示板もその一つです。

神待ち掲示板では、泊めてあげますなど、家出掲示板ならではの書き込みがあります。
その中で女性限定という言葉が多く、飛び交っています。
家出少女拾ったら泊めてもいいが、未成年はダメ!そして女性限定。
野宿をするという可能性もありえます。
なので、なるべく家出をしている女性は屋内で、宿泊することを求めてるのは確かです。
家出掲示板はどんな人が書き、どのような目的で掲示板に書き込んでるかは誰もわかりません。
わいせつ目的が皆でやるのはまぎれもない事実と言っても過言ではありません。

ネットだからこそ、出会いを求めているという方はたくさんいます。
本当に、出会えるのか、また、危険はないのか、どんな会社か、連絡先はしっかり書かれているか、などすべての面で疑ってかかっていかなければなりません。
家出掲示板の恐怖。
それはつまり少なからず信憑性に欠けるということです。
家出をするのは仕方ないかもしれません。
ですが、許していいことなど何もありません。

この世の中は悪です。
家出をして、もし何かあれば一番悲しむのは両親です。
家出はなるべく避け、家出掲示板の使用は避けるべきです。
家出掲示板では、家出をした方に寝床提供する書き込みが多く、あります。
この書き込み自体信憑性に欠きます。
どんな人が書いているのか、その人はどんな人か、そんな事は全くわかりません。
家出をしている若い女性、中学生ぐらいの子狙った性犯罪または、監禁、レイプ、そのような犯罪に犯されるかもしれません。
こんなことされてはこの先、どう生きていくか、どう男性と向き合っていくか、彼女にとって辛い日々を過ごすのではないでしょうか。
むやみに家出掲示板のサイトに行き、泊めてくれそうな方に連絡をして上記のようなことが起きた場合、本当に、取り返すとつかないことになりかねません。

自分の人生です。家出をすること否定はしません。
ですが、家出をしたところで解決するのでしょうか。
家出は、ただ単に寝ているだけです。人の家に上がり込んで寝る以外何もしない。
それは、まぎれもない居候です。
居候できたとしても家出掲示板で出会った方は何をしてくるかわかりません。
一番は家出をしないことですが、年頃の子では仕方ありません。ですが、家出掲示板のサイトで寝床を探してはいけません。
自分自身のためにも知り合いの人に頼むべきです。そして次の日には自分のおうちに帰りましょう。
そして、家族としっかり見つめあって、話していけば解決できるのではないでしょうか。